京都 紙の糸を使ったアクセサリー sihu 紙布【辻徳】

コンセプト

近年、天然素材である紙糸や紙布は再び注目されています。辻商店が50年以上取り扱ってきた金銀糸を使い、新たに白と黒の2色の紙糸を開発。この紙糸を使って織物にしたものが紙布になります。手織りのものは京都で活躍する織物作家が経糸も横糸も全て紙糸を使って丁寧に織り上げ、緻密な織とシックな格子柄の美しい織物に。機械織りでは、京都西陣の工房で経糸をシルク、横糸に紙糸を使って織り上げました。禅の教えを表す○△□の柄と、三つ葉模様があります。この丈夫で軽く美しい紙布を使い、アクセサリーなどのファッションアイテムとして誕生したのが「sihu」です。

紙布アクセサリー

sihu 紙布【辻徳】株式会社 辻商店 営業時間 平日11:00~18:00(日曜定休)※年末年始 お盆はお休み
紙糸を使って丁寧に織り上げた紙布をファッションアイテムに仕上げました。sihuの商品はネットから簡単にご注文いただけます。


sihu お知らせ・新作情報

懐紙の辻徳 お知らせ・新着情報